スタッフブログ

「感染予防・食中毒予防対策」

7月26日 かしま病院看護師、木下さんを講師にお迎えして「感染予防対策・食中毒予防対策」の研修を行いました。

食中毒の分類・原因・発生状況など、食中毒の基礎知識から丁寧に教えていただきました。

食中毒は、食品の衛生管理の徹底と菌を持ち込まない事が重要。

まずは手洗いの徹底を行い職員が媒介者とならないように注意する。

体調の管理を行い、食中毒が疑われる際には早めの報告とマニュアルに沿った行動を行い蔓延を防ぐ。

一人の感染が他者への重篤な症状につながる事をふまえ行動する。

 

感染予防の為にも手洗い、うがいは大事だと思いました。

念入りに洗っていてもブルーライトで照らせばまだまだこんなに汚れが残っているのです!

皆さんも気を付けて手洗い、うがいをやってみてくださいね(^^)/